前へ
次へ

痛みの少ない治療なら歯医者さんも怖くない

虫歯になったら駆け込むのが歯医者ですが子供だけではなく、大人でも歯科治療の痛みは苦手な人が大半です。
歯を削る時の痛みが怖くてなかなか歯医者に行けないまま、余計に虫歯が悪化して大切な天然歯を失うようなことになってはいけません。
実は歯科には痛みが少ない治療に取り組む医院も多くなっているので、痛みが少ないことで歯科医院へ行くのが怖くは無くなります。
導入をしているのは様々な麻酔であり、麻酔の注射を打つことで治療時の痛みが軽減です。
でも麻酔の注射を打つときに痛みが心配と考えますが、表面麻酔で感覚をマヒさせれば問題はありません。
麻酔薬を注入するにしても、小児や年齢層の高い方向けには、細い麻酔針を使用するなどの対策も可能です。
それでも歯科治療自体が怖いという人であれば、鼻から吸引をするタイプの笑気麻酔での対応があります。
飲酒をした時みたいなリラックスモードになるので、笑気吸入鎮静法なら寝ているような中での治療なので、歯科治療も怖くはないです。

Page Top